So-net無料ブログ作成

印鑑のはなし① [印鑑]

普通個人の持つ印鑑には 実印 銀行印 認印の3種類があります
まず 実印について説明します
役所に印鑑登録の届けをだした印鑑のことです
自分のとった行動を自分がしたものであるという証明をするものです たとえば家を買う 車やマンションのローンを組む時など 自分がこの行動に責任を持つという証明です
書類に印鑑を押し 役所で印鑑証明を発行してもらい 書類に添付します
一番大事なはんこです 他人に貸したり預かってもらったりするものではありません
他人がはんこをついても あなたが全責任をとらなければなりません 
なるべく印鑑と登録カードは別々に保管しましょう
それと実印は個人に1本です 旦那さんが持っているからといって 奥さんの実印にはなりません 
家族一人ひとりが1本持つものです 普通 苗字と名前を彫刻します

スピード センス SENSHODO
大阪市西区ナインモール九条東入口
tel06-6581-2785
fax06-6581-2927
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。